soup and space

『soup and space』とは

「スープ アンド スペース」は、

教室やスクールを開いてみたい女性

教室やスクールをすでに運営している女性

教室やスクールのPR動画を作りたい女性

などをサポートしていく空間です。

コンセプト

教室やスクールを開きたいと考えている女性にお話を伺ってみると、自分の「得意なこと」「好きなこと」「技術」「キャリア」「経験」など、自身の強みをいかして新しいことを始めてみたいと思っている方が非常に多く、頼もしさを感じます。

自分の能力を仕事につなげることができたら、ましてやそれが自分の大好きなことだったら、そのうえ誰かの役に立つことができるのなら……こんなに幸せなことはありません。

ですが一方で、人は誰しも「強み」とは別に「弱み」も持ちあわせています。
それは特別なことでも恥ずかしいことでもなく、ごくごく当たり前のこと。
けれど
その「弱み」を理由に、一歩が踏み出せない女性たちもじつはかなり多く存在しています。

たとえば、自分の特技をいかして教室を開いてみたいと思っているけれど、

・集客のためにぐいぐい営業するのはイヤ
・アイデアに自信がない
・大勢の生徒さんの前で教えるのが苦手
・自分の良いところをアピールするのが下手
・技術はあるけどその見せ方がわからない
・やりたいことはあるけど計画性がない


など、それぞれの「できないこと」「やりたくないこと」「苦手なこと」「苦痛なこと」を理由に、「やっぱり自分には無理なんじゃないか…」と二の足を踏んでしまうのです。

せっかく「強み」を持っているのに、「弱み」を理由にして物事をあきらめてしまうことほどもったいないことはありません。

「スープ アンド スペース」では、
そんな女性たちをサポートするべく
「教室やスクールを開いてみたい女性」あるいは「すでに運営している女性」たちの
「強み」を引き出すことそして「弱み」をフォローしていくことを最大の役割だと
考え、
絶対的な味方となりバックアップできるようにつとめてまいります。

何かを新しく始めようとすると、反対する人が出てくることがあるかもしれません。
足を引っぱってやろうという悪意の反対ではなく、「心配だから」という善意の反対もあります。

家族や友人など、身近な人に応援してもらえなくて心が折れそうになったときに、駆け込める場所が「スープ アンド スペース」であってほしいと思っています

「『夢を持っている女性』『頑張っている女性』を応援できる人でありたい」という信念のもと、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。